独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2018.08.23スタッフのおすすめ

USB Type-C機器でマウスやキーボード、USBメモリが使えるホストケーブル

SCC-HS01  
USB Type-Cポートは、データ通信だけでなく給電も行うことができる優れた規格として普及し始めています。そのため、ノートパソコンやスマートフォン、タブレットPCなどのポートを減らし、接続先をUSB Type-Cに集約することができ、結果として薄くて小さな機器を作ることができるようになりました。

しかし、そこにはデメリットもあります。すっきりとまとめられたノートパソコンのポートには、これまで当たり前にあったUSB Aポートがないことがあります。スマートフォンやタブレットのポートも一つに集約され、充電をしていると外部USB機器を接続することができなかったり、そもそも接続する機器がUSB Type-Cに対応していなかったり。

そんなポート不足や機器未対応状況にお困りの方におすすめなのが、変換アダプタや変換ケーブルです。
ミヨシには様々な変換系商品がありますので、これまでも何度もご紹介してまいりました。

ホスト機能付き変換アダプタのご紹介はこちら

USB機器を4台同時接続できるホストアダプタ(SAD-HH01)
スマートフォンでSD・CFも読み書きできてUSB機器も使える欲張りアイテム(SCR-SDH04)
カードリーダー付ホストアダプタでスマートフォンやタブレットの機能を拡張しよう(SCR-SDH08)
スマートフォンのバックアップや周辺機器を使うならホストアダプタがおすすめ!(SCR-SDH02)
USB Type-CポートをUSB Aポートに変換!3つの周辺機器が同時に使えます(USH-C01)
充電・通信・ホスト!3役を1本でこなす最強のUSB microBケーブル(SMC-01H)

今回ご紹介するのは、USB Type-Cに対応したホストケーブル(SCC-HS01)です。USB Type-C機器でUSB周辺機器を使いたい方、必見です。

ホスト機能に対応した、スマートフォンやタブレットでUSB機器が使えます!

SCC-HS01

ミヨシのUSB Type-Cホストケーブルは、ホスト機能に対応したスマートフォンやタブレットPCに接続するだけで、USB周辺機器を使うことができます。例えば、マウスやキーボードが付いていない機器にこのケーブルを使って繋いでみたり、USBフラッシュメモリやカードリーダーでバックアップやデータの読み込みを行うことができます。


SCC-HS01

USB Type-Cコネクタ。
こちら側をUSB周辺機器を接続したいスマートフォンやタブレットPCに接続します。


SCC-HS01

USB Type-Cコネクタには裏表、上下左右の区別がなくどちらの向きでも挿すことができ、挿し間違いがありません。また、大容量のデータ伝送が可能な点も特徴です。

SCC-HS01

USB Type-Cの反対側が、USB Aのポート(メス)になっているので、こちらに接続したいUSB周辺機器を接続します。


SCC-HS01

長さは、短めの約10cm。延長するような長さはありませんが、接続位置が固定される直付けタイプに比べ自由に調整できる使いやすく、邪魔になりにくい長さです。

USB Type-Cポートしかなく、使いたいUSB周辺機器が使えなかった、充電と同時に使いたかった、そんなお悩みを解消してくれる商品です。ぜひお試しください。

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter