独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2019.09.05ピックアップ

スマートフォンやタブレットのケーブルや充電器が壊れて充電できない!どうする?

ケーブル

先日のブログで、スマートフォンやタブレットで使われるケーブルの種類をご紹介させていただきました。それでは、そんなケーブルや充電器が使えなくなった場合、新しいものをどうやって手に入れますか?

スマートフォンやタブレットの多くは、本体を購入すると充電や通信を行うためのケーブルや充電器が付属しており、ほとんどの方がそれを使われるかと思います。すると、最初にケーブルを買う必要がないために、購入の仕方が分からない。どこに売ってるのか知らないということはないでしょうか。

購入場所として真っ先に思いつくのは家電量販店かと思いますが、たくさんあるケーブルの中でどれを買えばいいのかって分かりませんよね。

ケーブルが壊れてしまった場合、あなたはどこで購入されますか?今回は、ケーブルが壊れてしまった場合の入手方法のご紹介です。

メーカーに問い合わせる

まず一番確実な方法としては、スマートフォンやタブレットのメーカーに問い合わせる形です。

iPhoneやiPadであればApple Storeに行けば純正品のケーブルが置いてあって比較的簡単に入手することができます。docomoやau、Softbankなどもキャリアショップに行くと純正のケーブルや充電器を置いてある場合もあります。最近では、オンラインショップで販売されているケースも多いので、純正品はメーカーのショップで比較的簡単に購入することができます。

ただ、古い製品などは既に廃盤になっている可能性もありますので、どうしても同じものがいいという方はメーカーに問い合わせてみてください。

サードパーティー製品を購入する

ケーブル・充電器

スマートフォンやタブレットを充電するケーブルや充電器は、純正品以外にも「サードパーティー製品」と呼ばれる、スマートフォンやタブレットの製造メーカーではない企業が提供する製品を使うことも可能です。ミヨシの製品もほとんどはこのサードパーティー製品に位置付けられます。

サードパーティー製品は、製造メーカーから発売されている製品ではないので「本体に悪影響がありそう…」とか「安いけどちょっと不安…」といったネガティブなご意見をいただくこともあります。ですが、ミヨシのApple向け製品などではAppleが定めた性能を満たすことをデベロッパーが認めた規格「MFi認証済」製品があるなど、安心してご利用いただけるサードパーティー製品も多いので、心配な方はそういった製品をお選びいただくといいかと思います。一方で非常に安価な製品は、基準に満たしていなかったり、端末のOSをアップデートすると使えないといった問題点もあるので、購入の際には注意も必要です。

サードパーティー製品の魅力は、なんといっても純正品よりも安価なこと。しっかりと基準を満たした製品でも純正品に比べると安いものが多いです。さらに、様々なメーカーが参入していることもあり、種類が豊富なことも魅力です。購入は家電量販店をはじめ、こちらもオンラインショップなどで購入ができます。もちろん、ミヨシ製品も家電量販店やオンラインショップにてご購入いただけます。

最近ではこんなところでも買えます

USBケーブルやUSB充電器は、これまで家電量販店などでしか購入することができませんでした。しかし、今ではスマートフォンやタブレットが広く普及したことにより、ホームセンターや雑貨屋さんなどでも販売されており、見かける機会も多くなっているのではないでしょうか。

 

様々なお店で気軽に購入ができ、そして色々と選択肢が増えていくのはユーザーにとっては嬉しいことですよね。ぜひお気に入りのケーブルや充電器見つけてみてくださいね。

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter