独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2019.09.03豆知識

あなたが使っているケーブル、何ケーブルか分かりますか?


ケーブル

世の中にはたくさんのケーブルがあります。でも、そのケーブルの名前まで知っている方は少ないかもしれません。多くの方が使われているスマートフォンにも、いくつかのケーブルの種類がありますが、自分のケーブルの名前を言えるでしょうか。

スマートフォンを購入するとほとんどの場合は、充電や通信をするためのケーブルが付属されていて、自分でケーブルを買うことがないため、そのケーブルがどのケーブルなのかを知らないまま使われている方も多いのが事実。そのため、ケーブルが壊れたり断線してしまった場合などに、どのケーブルを買えばいいのか分からないといった声をお聞きします。

そこで今回は、スマートフォンやタブレットで使われるケーブルをご紹介させていただきたいと思います。知っている方からすれば、とっても初歩的な話になるかもしれませんが、知らない方は知らないスマートフォンのケーブルのお話です。

スマートフォンで使われる充電・通信ケーブルは、主に3種類になります。

Lightningケーブル

SCL-M10

Lightningケーブルは、Apple製の独自コネクタで、iPhoneやiPad、iPodで使うためのケーブルです。Lightningコネクタは、他のケーブルのコネクタとはちょっと違い側面から見ると一目瞭然です。平べったく長めの端子になっているのが特徴。Apple製品をお使いの方ならお馴染みかと思いますが、Apple製品以外には採用されていないので、馴染みのない方には全くないかもしれません。

USB microBケーブル

STI-C10

USB microBケーブルは、主にAndroidのスマートフォンやタブレットに搭載されているだけでなく、その他のUSB機器にも幅広く採用されています。iPhoneをお使いの方には馴染みは薄いかもしれませんが、それ以外の機器でも見かけたことがある方や、持っている方も多いケーブルかと思います。

USB microBケーブルのコネクタは、正面から見ると台形の形状になっています。USB microBケーブルのコネクタでは、挿し込む際に裏表を気にする必要があるのですが、その理由はこの形状であるゆえ。ただし、下の角を削って六角形にすることで「どちらでも挿せる」コネクタを採用しているケーブルもあります。

USB Type-C(USB-C)ケーブル

SCL-M10

USB Type-Cケーブルは、USB3.1で制定された新しい規格のコネクタを採用したケーブルで、Android製品だけでなく、Apple製品でも採用されているものが発売されるなど、今後導入が進むことが予想される注目のケーブルです。USB PDに対応し最大で100Wまでの電源供給ができるだけでなくなく、電源供給の他に、映像出力・データ転送なども全てこの1本で行うことができます。

USB Type-Cケーブルのコネクタは、ご紹介したケーブルのコネクタの中で一番大きなものになります。正面から見ると角丸の長方形のような形状になっていて、上下の形状が一緒なため裏表を気にせず挿すことができます。

ケーブルを見分ける方

コネクタ

Lightningケーブルは、他の2つと比べると形が特徴的で分かりやすいですが、USB microBケーブルとUSB Type-Cケーブルは形状が似ているだけでなく、名前も少し被っていて勘違いしそうですよね。ミヨシ製品をご購入いただく際は、パッケージにアイコンでコネクタの形状を掲載させていただいておりますので、そちらを参考にお選びいただければと思います。

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter