独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2019.11.27プレスリリース

大容量タンクでしっかり潤す「USB加湿器 大容量タイプ USS-11」を新発売

USS-11_WH

ナカバヤシグループでパソコンケーブル、マルチメディアアクセサリメーカーの株式会社ミヨシ(本社:東京都台東区 社長:松南 修)は、「USB加湿器 大容量タイプ USS-11」を11月末より順次販売します。

水がなくなると、LEDが赤く光ってお知らせ

パソコンやUSB充電器のUSBポートに接続して使用できる、コンパクトな加湿器です。加湿には超音波式を採用し、本体が熱くなりにくく、安全に使用できます。給水タンクの容量が200ml前後だった弊社従来品に比べ、320mlと大幅に増え、さらに長時間使えるようになりました。

連続加湿モードと、間欠加湿モード(3秒放出、2秒停止の繰り返し)が選べます。間欠加湿モードでは連続12時間運転が可能。水がなくなると、LEDが赤く光ってお知らせします。また、自動的に停止する空焚き防止センサー搭載で就寝中でも安心してお使いいただけます。また、別売の弊社製「充電オフタイマー付き USBケーブル microBコネクタタイプ(STI-M10)」と組み合わせれば加湿器をオフにする時間を1時間ごとに設定できるのでオススメです。

加湿機能に加えて、さまざまな色に変化するグラデーションライト機能を搭載。癒しの照明インテリア、寝室のナイトライトとしてもお楽しみいただけます。ライトはON/OFFが可能なほか、好みの色で固定することもできます。

製品特長

■ デスク上で安全に使える、USB加湿器
■ 大容量タンクで最大連続12時間運転(間欠加湿モード時)
■ 連続/間欠噴出の2つの加湿モードを選べる
■ 水がなくなると自動停止して光ってお知らせする空焚き防止センサー搭載
■ さまざまな色に変化するLEDライト

製品詳細

▽USS-11のさらに詳しい情報はこちら

プレスリリース

[ PDF:ニュースリリース ] 大容量タンクでしっかり潤す「USB加湿器 大容量タイプ USS-11」を新発売