独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2019.02.14プレスリリース

USB Type-Cを変換し、映像/音声を出力できるアダプタ「USB Type-C 変換アダプタ コンパクトタイプシリーズ」を新発売

USA-C

ナカバヤシグループでパソコンケーブル、マルチメディアアクセサリメーカーの株式会社ミヨシ(本社:東京都台東区社長:松南 修)は、「4K対応 USB Type-C – DisplayPort変換アダプタ コンパクトタイプ [USA-CDP2]」「4K対応 USB Type-C – HDMI変換アダプタ コンパクトタイプ [USA-CHD2]」「Full HD対応 USB Type-C – D-sub変換アダプタ コンパクトタイプ [USA-CDS2]」の計3種を2月中旬より、全国の家電量販店にて順次販売します。

USB Type-C – DisplayPort変換アダプタ [USA-CDP2]

USB Type-C端子をDisplayPortに変換するコンパクトタイプのアダプタです。
USB Type-Cポートを搭載し、「DisplayPort Alt Mode(オルタネートモード)」に対応したパソコンなどから外部ディスプレイやプロジェクタに出力して、大画面のワークスペースで作業したり、プレゼンテーションに活用できます。
4K解像度(3840×2160 60Hz)の出力に対応し、高画質のコンテンツをそのまま楽しむことができます。
コンパクトな直挿しタイプのため、外部でのプレゼンの際などの持ち運びにも便利。隣のポートを塞がない片側ストレート設計を採用し、ケーブル同士の干渉を防ぎます。

製品特長

■ USB Type-C端子をDisplayPort端子に変換
■ 4K解像度(3840×2160 60Hz)出力に対応
■ 音声出力対応
■ 接続してすぐに使える、プラグアンドプレイに対応
■ コンパクトな直挿しタイプ
■ 隣のポートを塞がない片側ストレート設計

製品詳細

▽USA-CDP2のさらに詳しい情報はこちら

USB Type-C – HDMI変換アダプタ [USA-CHD2]

USB Type-C端子をHDMIに変換するコンパクトタイプのアダプタです。
USB Type-Cポートを搭載し、「DisplayPort Alt Mode(オルタネートモード)」に対応したパソコンなどから外部ディスプレイやプロジェクタに出力して、大画面のワークスペースで作業したり、プレゼンテーションに活用できます。
4K解像度(3840×2160 30Hz)の出力に対応し、高画質のコンテンツをそのまま楽しむことができます。
コンパクトな直挿しタイプのため、外部でのプレゼンの際などの持ち運びにも便利。隣のポートを塞がない片側ストレート設計を採用し、ケーブル同士の干渉を防ぎます。

製品特長

■ USB Type-C端子をHDMI端子に変換
■ 4K解像度(3840×2160 30Hz)出力に対応
■ 音声出力対応
■ 接続してすぐに使える、プラグアンドプレイに対応
■ コンパクトな直挿しタイプ
■ 隣のポートを塞がない片側ストレート設計

製品詳細

▽USA-CHD2のさらに詳しい情報はこちら

USB Type-C – D-sub変換アダプタ [USA-CDS2]

USB Type-C端子をD-subに変換するコンパクトタイプのアダプタです。
USB Type-Cポートを搭載し、「DisplayPort Alt Mode(オルタネートモード)」に対応したパソコンなどから外部ディスプレイやプロジェクタに出力して、大画面のワークスペースで作業したり、プレゼンテーションに活用できます。
FullHD解像度(1920×1080 60Hz)の出力に対応し、高画質のコンテンツをそのまま楽しむことができます。
コンパクトな直挿しタイプのため、外部でのプレゼンの際などの持ち運びにも便利。隣のポートを塞がない片側ストレート設計を採用し、ケーブル同士の干渉を防ぎます。

製品特長

■ USB Type-C端子をD-sub端子に変換
■ FullHD解像度(1920×1080 60Hz)出力に対応
■ 接続してすぐに使える、プラグアンドプレイに対応
■ コンパクトな直挿しタイプ
■ 隣のポートを塞がない片側ストレート設計

製品詳細

▽USA-CDS2のさらに詳しい情報はこちら

 

プレスリリース

[ PDF:ニュースリリース ] USB Type-Cを変換し、映像/音声を出力できるアダプタ「USB Type-C 変換アダプタ コンパクトタイプシリーズ」を新発売