独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2019.05.21プレスリリース

4K60Hzに対応し、大画面で4K映像をなめらかに出力する「4K60Hz対応 USB Type-C – HDMI変換シリーズ」を新発売

USA-CHD3

ナカバヤシグループでパソコンケーブル、マルチメディアアクセサリメーカーの株式会社ミヨシ(本社:東京都台東区 社長:松南 修)は、「4K60Hz対応 USB Type-C – HDMI変換ケーブル」と「4K60Hz対応 USB Type-C – HDMI変換アダプタ」の計2種をそれぞれ5月中旬より順次販売します。

Type-C搭載機器の画面を、4K対応のモニター等にストレスなく出力できるケーブルとアダプタのシリーズ

4Kモニターの基準値である60Hzの出力に対応しています。また、4K出力に対応したHDMI2.0に準拠し、4K放送の視聴に必要な著作権保護規格であるHDCP2.2にも対応しているので、4Kコンテンツも楽しめます。


動画編集などのクリエイティブな現場で多く使われるウルトラワイド液晶解像度(3840×1440)にも対応しています。従来に比べて明るさの幅をより広く表現できる表示技術であるHDR(ハイダイナミックレンジ)に対応した映像もキレイに出力できます。

4K60Hz対応USB Type-C – HDMI 変換ケーブル [USB-CHDA]

USB-CHDAX

本製品のみでType-C対応機器とHDMI 対応のご家庭のテレビや液晶モニターなどとを接続し、Type-C端子からHDMIへ映像/音声を出力できます。ケーブルの長さは2mと3mの2種類から選べます。

製品詳細

▽USB-CHDAのさらに詳しい情報はこちら

4K60Hz対応USB Type-C – HDMI 変換アダプタ [USA-CHD3]

USA-CHD3

Type-C対応機器に新調して今までのHDMIケーブルが使えなくなってしまった際など、お手持ちのHDMIケーブルに接続してType-C端子からHDMIへ映像/音声を出力できます。

製品詳細

▽USA-CHD3のさらに詳しい情報はこちら

プレスリリース

[ PDF:ニュースリリース ] 4K60Hzに対応し、大画面で4K映像をなめらかに出力する「4K60Hz対応 USB Type-C – HDMI変換シリーズ」を新発売