独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2018.12.21プレスリリース

マウスやキーボードにプラスして、作業効率をさらにアップできる「Windows10対応 なめらかUSBタッチパッド / TTP-US01」を新発売

TTP-US01BK

 

ナカバヤシグループでパソコンケーブル、マルチメディアアクセサリメーカーの株式会社ミヨシ(本社:東京都台東区 社長:松南 修)は、「Windows10対応 なめらかUSBタッチパッド / TTP-US01」を12月中旬より、全国の家電量販店にて順次販売します。

直感的なタッチパッド操作でパソコン作業の効率アップ

Windows10を搭載したパソコンに接続するだけで、「高精細タッチパッド」として使用できる、外付けタイプの大型タッチパッドです。一般的にタッチパッドは、マウスの代わりに使用するものと認識されておりますが、本製品はマウスと並行して現在の環境にプラスで導入いただくことを目的として開発いたしました。

Windows10標準機能である「マルチジェスチャー」に対応

弊社従来品付属のタッチパッドはクリックやスクロールなどのシンプルな機能のみに対応しておりましたが、本製品はWindows10に標準機能として搭載されている「マルチジェスチャー」に対応し、最大4本指での操作の割り当てが可能となります。マウスでは操作がしにくい、仮想デスクトップの切り替えやWebページの上下スクロールなどを、画面を見ながら直感的に行うことができます。

他の機器と競合しやすい専用ソフトウェア等のインストールが不要

OSの標準機能を使用するため、専用のソフトウェアのインストールは必要ありません。面倒な設定が不要になるだけでなく、独自のソフトウェアを必要とする高性能マウスなどとの競合を避けられるため、現在お使いの環境を一切変えることなく導入いただくことが可能です。

かさばらず、可動部のないシームレスなデザイン

厚さ約6.5mm、重さ約77gとスリムでコンパクトなボディに加え、ボタンなどの突起がないシームレスなデザインでかさばらず、携帯にも便利です。可動部のないフラットな構造なため、不具合を起こしにくく末永くご愛用いただけます。

  • TTP-US01BK
  • TTP-US01BK
  • TTP-US01BK
製品特長

■ 直感的なタッチパッド操作でパソコン作業の効率アップ
■ Windows10標準機能である「マルチジェスチャー」に対応し、USBポートに接続するだけですぐに使用可能
■ 最大4本指での操作の割り当てが可能
■ 最新ICとサラサラ表面加工でなめらかな操作感を実現
■ 他の機器と競合しやすい専用ソフトウェア等のインストールが不要
■ 不具合の原因となりやすい、ボタンのなどの可動部がないシームレスなデザインを採用

製品詳細

TTP-US01のさらに詳しい情報はこちら

[ PDF:ニュースリリース ] 「Windows10対応 なめらかUSBタッチパッド / TTP-US01」を新発売