独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2019.10.28プレスリリース

DJアプリのスプリット機能が使える!「DJアプリ用スプリットケーブル SAD-DJ01」を新発売

SAD-DJ01

  • SAD-DJ01
  • SAD-DJ01_BK
  • SAD-DJ01_BK

ナカバヤシグループでパソコンケーブル、マルチメディアアクセサリメーカーの株式会社ミヨシ(本社:東京都台東区 社長:松南 修)は、「DJアプリ用スプリットケーブル SAD-DJ01」を10月下旬より順次販売します。

スマホ・タブレットのアプリを活用してDJをもっと手軽に

学園祭をはじめ各種パーティーなどが行われるこの時期、イベントごとを期にDJに挑戦してみようという方もいらっしゃると思います。しかし、いざDJを始めたいと思ってもDJ用の機材をそろえようとするとけっこうハードルが高いものです。そこで無料~数千円でリリースされているスマートフォンやタブレット用アプリを使用してプレイしているという方も多いのではないでしょうか。アプリによってはメインの音とモニターの音を分けて出す「スプリット機能」が搭載され、より本格的にDJプレイを楽しめます。

ミヨシのDJケーブルはこのスプリット機能に対応。メインで流す曲はスピーカーから、次に流す曲はヘッドホンやイヤホンから出力され、手軽にDJに挑戦することができます。また、ヘッドホン端子側にボリュームダイアルを搭載しているので、スピーカーで大音量の音楽を流していても、ヘッドホンは最適な音量に調節できます。

製品特長

■ DJアプリでより本格的なプレイを楽しめる
■ DJアプリのスプリット機能対応
■ ヘッドホン端子側にボリュームダイアル搭載

製品詳細

▽SAD-DJ01のさらに詳しい情報はこちら

プレスリリース

[ PDF:ニュースリリース ] DJアプリのスプリット機能が使える!「DJアプリ用スプリットケーブル SAD-DJ01」を新発売