2020.05.20ピックアップ

布マスクを効果的に干して乾かせるアイテムと耳が痛くならないミヨシおすすめグッズ

マスク

新型コロナウイルスでマスクが欠かせない日々が続いています。以前は、マスクをしている方は風邪をひいている方か、花粉症の方だけでしたが、今では誰もが着けマスク姿にも違和感がなくなってきたのではないでしょうか。自分が感染しないためではなく、誰かに感染させないため、広げないためにもマスクはこれからも必需品となってきそうです。

これまであまりマスクを着ける習慣がなかった方にとって、息がしにくい!とか、耳が痛くなる!といったお悩みがあるのではないでしょうか。または、最近ではマスクの販売を再開しているお店も増えてはきていますが、一時は全く手に入らなかったり、不良品のニュースなどで使い捨てマスクを使うのに抵抗があり、洗えって繰り返し使える布マスクなどをお使いの方も増えてきています。

そこで、ミヨシの製品でマスクを便利に使える商品を二つご紹介させていただきます。どちらもマスク用に作った商品ではありませんが、こんな使い方があったのか!と思ってもらえるかと思います。

マスクの紐で耳が痛い方におすすめ!

AAC-EH01

一つ目にご紹介するのは、海外電気CLUBさんがTwitterでツイートされていた以下情報から。(海外電気CLUBさんありがとうございます!)

イヤホン用イヤーフック(AAC-EH01)」は、海外電気CLUBさんのツイートにもあるように、イヤホンを簡単に耳掛け式に変えてくれるイヤーフック。耳に優しいシリコン製になっており、このツイートのようにイヤーフックとマスクと組み合わせれば耳が痛くならないマスクを簡単に作ることができます!

AAC-EH01

作り方はとっても簡単です。イヤーフックをマスクの紐に取り付けるだけ。イヤホンコードに取り付ける手順と同じです。クリアタイプはマスクの紐ともマッチするので、見た目にもほとんど違和感なく、マスクの紐で耳が痛くなるのを解消してくれます。長時間マスクを着けていると耳が痛くなってしまうので、お悩みだった方はぜひお試しください!

洗って繰り返し使うマスクを便利に干せる!



次にご紹介するのは、「折りたためる洗濯ピンチハンガー(MBZ-HG06)」。こちらの商品は、コンパクトに折りたたむことができるピンチハンガーです。旅先や出張先で洗濯をする際の小物を干すのに最適なアイテムですが、こちらを使えば洗って繰り返し使う布マスクも気軽に干すことが可能です!

MBZ-HG06


実際に干してみるとご覧のような感じになります。防風仕様のフックロックが付いているので、風が吹いても物干し竿から外れにくく風が強い日でも安心して外に干せますし、室内などのちょっとしたスペースでも気軽に干すことができます。肌に直接触れるマスクだからこそ、定期的に洗って清潔に保ちたいもの。これからの時代、マスクも出張や旅先の必需品になるかもしれないので、こうしたハンガーが一つあれば洗濯物と一緒に干していただけます。布マスクを干すのにちょうどいい場所がないなぁとお悩みだった方はこちらをお試しください。

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter