独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2020.02.14ピックアップ

リュック?ショルダー?ポーチ?海外旅行に持って行くバッグはどれがおすすめ?

海外旅行


海外旅行に行く際、持っていくカバンと言えばスーツケースが定番ですが、スーツケースを持ってウロウロと観光するわけにもいかないので、ホテルの部屋に荷物を置いて出かける形になるかと思います。でも、部屋に貴重品を置いておくのはちょっと心配ですよね。

そんなときは、旅行先での行動用にスーツケースとは別のカバンを持っていくと便利です。貴重品はもちろん、カメラや地図、飲み物などその日使う荷物を入れて持ち歩くこともできます。

そんなセカンドバックは、みなさんどんなものを海外旅行に持っていきますか?ショルダーバック、リュック、ウエストバッグ、トートバッグと、世の中にはいろいろなバッグがありますが、海外旅行ではカバン選びにもちょっと注意が必要です。

例えば、トートバッグなどカバンの口が大きく開いたものだと簡単に手を入れて中身を盗まれてしまうかもしれません。背中に背負ったリュックも気づかないうちにカバンを開けられて、盗難に遭ってしまう可能性があります。

そこでおすすめしたいのが、身体に身につけられるポーチ。

身に着けて荷物を守るセキュリティポーチ

MBZ-WP01

ミヨシの「セキュリティポーチ(MBZ-WP01)」は、ショルダーバックのようで身体に寄り添う形でピッタリと身につけることができるポーチです。マチがないので、洋服の内側に身につけることができ、人前にポーチを見えるように持ち歩かなくて済みますので盗難や窃盗のリスクを軽減してくれます。

また、ポーチの裏地にはスキミング防止素材が付いているので、クレジットカードやパスポートの磁気情報を読み取られてしまうのを防止してくれます。


MBZ-WP01_NV

また、写真のように身体の正面で身につけることもできるので、常に自分の目の届く位置でポーチを持ち歩けるのも安心ですね。

日本と違い、治安が心配なところも海外には多いので、、これから海外に行く方はこうした商品を活用していただければと思います。

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter