独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2020.01.06スタッフのおすすめ

スマホやタブレットでイラストを描くのにおすすめの新作タッチペン

STP-15

あけましておめでとうございます!
今年もミヨシブログをよろしくお願いいたします。

年末年始ゆっくりと過ごし、今日から2020年のお仕事をスタートしたという方も多いのではないでしょうか。ミヨシも本日より業務を開始しております。

さて、2020年最初のブログとしてご紹介するのは、ミヨシの定番商品「タッチペン」から新作が年末に登場しておりますので、こちらをレビューさせていただきます。

ミヨシの新しいタッチペン

STP-15

ミヨシと言えばタッチペン!と思っていただけると嬉しいのですが、実はミヨシのタッチペンはこの新作でなんと15作目!

ブログを読んでくださっている方の中には、一度は使ったことがあるという方もいらっしゃるかもしれませんが、今回の「高耐久タッチペン ノック式タイプ(STP-15)」は導電繊維のペン先を採用した、操作性と耐久性を高めたタッチペンです。

滑らかな操作が可能で、WEBブラウズやゲームの操作など、素早い動きや大きな動きに最適なのですが、これだけだとこれまでのタッチペンと大きな差はないように思いますよね。そう思われた方もご安心ください。もちろん過去の商品とは違った新しい特徴がこのタッチペンにはあります。

ミヨシの新しいタッチペンは、銀メッキ混合導電繊維で高耐久

STP-15STP-15

新しいタッチペンのペン先の導電繊維は、新開発の銀メッキ混合導電繊維ファイバーヘッドを採用しています。

従来の導電繊維は、操作時や通話時に顔や手に触れることで画面に付着する皮脂により酸化が起こり、長期の使用時に操作不良を起こすことがありました。それに対し、銀メッキ混合導電繊維ファイバーヘッドは、酸化に強い銀メッキを混合し、油分などの汚れを気にすることなく長く愛用していただくことが可能となります。

銀メッキを混合していますが、非常に柔らかい素材ですのでタッチパネルを傷つけてしまうことはありませんのでご安心ください。

ノック式で収納可能でペン先を守る

STP-15STP-15 STP-15

ペン先は、ノック操作で簡単に収納することができます。これにより持ち運びのペンケースやバックに入れる際、ペン先を保護しておくことができるので、ペン先の破損や汚れを守ってくれます。長く使っていただけるよう、使わない時は先を収納しておいていただけると安心です。

落とさない!無くさない!持ち運びを考えたペンクリップ

STP-15 STP-15STP-15

ペンをカバンにそのまま入れていると、いざ使おうと思ってもすぐに見つからずカバンをゴソゴソ…。そんな時に便利なのが、ポケットや手帳、ノートなどに引っ掛けることができるペンクリップ。これがあれば、カバンの中でゴソゴソ探す必要はないですし、ジャケットのポケットなどに引っ掛けて持ち歩くこともできます。

軽くて疲れにくく滑りにくい

STP-15STP-15

ペン本体には、軽くて持ちやすく滑りにくいアルミ製のボディを採用しています。指にしっかりフィットするので、細かな動作や動きのある操作でも指が疲れにくく、しっかりと操作ができます。

3万回のスクラッチ耐久テストで実証済み!

STP-15STP-15 

このタッチペンは、末永く使っていただけるよう、3万回のスクラッチ耐久テストを行い、実証済の製品です。様々な操作を何度も繰り返し行うタッチペンは、耐久性も気になると思いますが、安心してガシガシ使っていただけたらと思います。


新年最初のブログは、ミヨシの新作タッチペンの紹介でした。気になりましたら、ぜひ詳細ページもご覧いただければと思います。

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter