独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2019.12.11ピックアップ

カメラの充電アダプタに実は最適なUSB-ACタップの便利な使い方

IPA-24AC4

先月発売させていただいた「USB PD対応 モバイルUSB-ACタップ(USB-Aポート・USB-Type-Cポート・ACコンセント付) [IPA-24AC4]」。

3口のACコンセントと2口のUSBポートを搭載し、さらに高速充電規格USB PDにも対応したUSB-ACタップで、充電のとても強い味方なのですが、実際に使ってみるとちょっと使いづらいところに気が付きました。いったいどこでしょう。

IPA-24AC4

このUSB-ACタップですが、前面にACコンセントが2口、USB-Aポートが1口、USB Type-Cポートが1口付いていて、前面だけで色々なものが充電できます。


IPA-24AC4

そして、前面だけで足りない方には、裏面にもACコンセントが1つ付いていて、計3つのACコンセントが搭載されているので、同時にたくさん使い方には便利ですよね。

でも、ここで使っていてある違和感に気づきました…。
それは…


IPA-24AC4

同時には使いにくい!めちゃめちゃ使いにくい!

そう、写真をご覧いただいても分かるように、前面と裏面に同時に充電器やケーブルを挿すと、こんな風にどちらかが邪魔になり水平にタップを置くことができなくなってしまいます。

このままでも使えるには使えますが、不安定ですしケーブルや充電器にも負荷がかかってしまいますよね。

そんな風に思っていた時に、Yahoo! CREATORSの動画の中でブロガーの「むねさだよしろう」さんが、弊社商品をご紹介してくださっている中に答えがありました!

■参考にさせていただいた動画はこちら
 旅行に最適!コード収納式の3口タップにUSB AとCもついたコンセント
 https://creators.yahoo.co.jp/munesadayoshiro/0300046868

動画をご覧いただくと分かるのですが、カメラアダプタで使うとこの裏面のACコンセントはとても便利。そこでスタッフもこの動画を参考に本当に便利なのか試させていただくことにしました。

裏面はカメラのアダプタに最適!

IPA-24AC4

裏面のACコンセントにピッタリなのは、ご覧のような大きなカメラのアダプタ。尚更邪魔にならない?と思われた方もいるかもしれませんが、こういう形状のアダプタを充電する際に裏面のACコンセントは力を発揮するんですね。

 IPA-24AC4

例えば、前面のACコンセントでカメラのアダプタを充電しようとした場合、USBケーブルが邪魔で挿すことができません。


IPA-24AC4

逆ならいけるかも!?と思いきや、逆にすると挿すことはできるようになりましたが、もう一つのACコンセントを塞いでしまうことになってしまいます。

なんとも使いにくい!

 IPA-24AC4

そこで、便利なのが裏面のACコンセントというわけです。


IPA-24AC4

実際に挿してみましょう。裏面には、ACコンセントが1口だけなので、邪魔するものは何もありません。

 IPA-24AC4

そして、USB-ACタップと同じくらいのサイズのカメラアダプタは、ご覧のようにピッタリとくっつくので、接続している際も安定したバランスになります。

もちろん、カメラのアダプタ以外にも同じような形状のアダプタなどであればお使いいただけます。裏面のACコンセント使いにくいな…と感じられていた方が、もしいらっしゃったらぜひ試してみてください。

弊社スタッフも気づかなかった便利な使い方を教えてくださった「むねさだよしろう」さん、ありがとうございました!

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter