独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2019.10.09ピックアップ

消費税増税対策、忘れがちな「税率設定変更」もうお済みですか?

MBZ-RDE01


消費税10%がやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ!

キャッシュレス還元やら軽減税率やら、やたらと複雑な仕組みの多い今回の消費税増税。
そんな中意外と見逃しがちなのが、電卓の税率設定変更。しばらくはお店などでも税抜価格・税込価格の混在が予想されますので、ちゃんと登録しておくと何かと便利かと思います。

とはいえ、設定方法はとっても簡単。

それでは順を追って見てまいりましょう!

税率設定変更の方法

税率の設定方法は「税込ボタン」を押下→設定したい税率(10%)を入力→再び「税込ボタン」を押すだけで完了します。
設定前に「ON/CE」ボタンを押して、画面をリセットしておくと確実です。

MBZ-RDE01

 

MBZ-RDE01

 

税込の計算方法

税率の設定が完了したら、試しに計算してみましょう。

計算時も「税込ボタン」が大活躍。
税抜き価格を入力→「税込ボタン」を押すと、設定した税率が適用され計算が完了します。

MBZ-RDE01

以上になります。

これだけですぐに変更できますので、ミヨシの「レート換算電卓」をお持ちの方はこの機会にぜひ設定してみてはいかがでしょうか。

 



設定方法は至ってシンプルですが、一連の流れを動画でまとめてみました。ぜひご覧になってください。

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter