独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2019.08.29ピックアップ

テレビのHDMIコネクタが足りない!挿しにくい!でも、複数の機器を繋ぎたい

DPC-4KHD30

テレビに、Blu-rayレコーダーやゲーム機などを接続するケーブルと言えばHDMIケーブル。しかし、機器の数に対してHDMIのポートが足りなかったり、背面にあり都度抜き挿しがしづらいと困った経験はありませんか?

テレビはたくさんの機器を接続することを想定していないのか、たくさんHDMI端子を搭載したテレビはあまり見かけることはありませんが、色々な機器を繋ぎたい方もきっと多いはず。使う機器を変えるたびにケーブルを抜き差ししてたらめんどくさいですよね。そんな方にぴったりの商品があります。




そこで、複数の機器を同時に接続できるようにしてくれるのが「自動/手動切替 対応 3入力 1出力 HDMI切替器(HDS-3P2)」です。この製品は、テレビやモニタの限られたHDMIポートを有効活用し、HDMIケーブルを使用して映像や音声を出力する機器を最大で3台まで接続できるようにしてくれる切替器です。



接続イメージはご覧のような形で、テレビやモニタと接続したい機器の間に接続します。これにより同時に3台まで接続することが可能となり、使いたい機器をボタン一つで切り替えることができます。

出力される映像は、FullHD解像度(1920×1080)出力に対応しており、高画質コンテンツを損なうことなく出力できますので、映像にこだわられる方にも安心してご利用いただけます。

テレビやモニターのHDMI端子が少なく、その都度使いたい機器にケーブルを挿し変えてて使われていたという方にとっては、とっても便利になる製品かと思います。ぜひお試しを!

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter