独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2019.07.10スタッフのおすすめ

HDMIマイクロ(Dコネクタ)をHDMIに変換して、テレビやモニタに映像を映して見たい

HDA-MC

スマートフォンやタブレット、デジタルカメラの映像をHDMI端子のテレビやモニターに映して大画面で楽しみたい。そんなことを思ったことはありませんか?直接繋ぐことができれば簡単ですが、端子の形が違うのでそう簡単な話ではない。と思われがちですが、変換アダプタがあれば簡単に接続することができます。


HDA-MC

今回ご紹介するのは、スマートフォンやタブレット、デジタルカメラなどに搭載されいているHDMIマイクロ(Dコネクタ)をHDMIに変換してくれる「HDMI – HDMIマイクロ変換アダプタ(HDA-MC)」です。

これがあればHDMIマイクロをHDMIに変換し、スマートフォンやタブレット、デジタルカメラの映像をテレビやモニターに映し出すことができます。


HDA-MC

HDMIマイクル端子。こちらをスマートフォンやタブレット、デジタルビデオカメラなどの機器に差し込みます。


HDA-MC

そしてこちらがHDMIポート。


HDA-MC

HDMIケーブルに変換アダプタを取り付けて、テレビやモニターと繋げばこれだけで準備は完了です。とくに難しい設定なども必要ありません。

HDMIマイクロは、富士フイルム、オリンパス、ペンタックス、SONYなどのミラーレス一眼カメラに多く採用されています。これらのカメラをテレビやモニターなどに繋ぎ、大勢で一緒に見たい場合に大変便利です。HDMIマイクロの機器をお持ちの方はぜひお試しを!

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter