独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2019.07.08スタッフのおすすめ

AC/DC電源アダプターを失くしてしまった!壊れた!そんな場合に!

ADA-T

ラジオやスピーカーの給電に多く用いられている、AC/DC電源アダプタ。電池式のものではない機器は、このアダプタがないと動かすことができません。言わば、ラジオやスピーカーの生命線と言っても過言ではないのではないでしょうか。

では、このアダプタを失くしてしまったり、壊してしまった場合はどうしたらいいのでしょう。一般的な方法としては、機器のメーカーに問い合わせをして新しいものを送ってもらうことになると思います。しかし、古いラジオやスピーカーでは、メーカーで同じものを用意していなかったり、アダプタだけの販売をしていない場合もあり、本体はまだ使えるのに買い替えを余儀なくされることもあります。

でも、そんな時はちょっとお待ちください!
ミヨシでは、そんな時に使えるAC/DC電源アダプタのご用意があります。しかも、様々な機器のプラグ形状に対応しているので、形状が合わなくて困っていたという方や、プラグ形状の違う機器を複数台お持ちの方にも便利な製品です。


ADA-T

ミヨシの「AC/DC電源アダプター(ADA-T)」は、ラジオやスピーカーへの給電に便利な、ノイズを抑えたAC/DC電源アダプターです。いつも使っていた電源アダプタを紛失してしまったり、壊してしまった場合はもちろん、予備としてや買い足しとしてご利用いただくことができます。

タイプは、3.0V、4.5V、6.0Vの3種類のラインナップとなっており、機器に合わせてお選びいただけます。

例えば、3.0Vであればポータブルラジオやポータブルカセットプレイヤー、ICレコーダーなど。4.5Vですと、ラジオやデジタル時計、ポータブルCDプレイヤーなど。そして、6.0Vならラジオやワイヤレスインターホン、スピーカーなどになります。

      ADA-T ADA-T

AC/DC変換アダプタの変換方式には、「トランス式」と「スイッチング式」の2通りあります。

ミヨシのAC/DC電源アダプタでは、「トランス式」を採用しています。トランス式は、シンプルな構造でノイズを抑えたタイプで、ノイズの影響を受けやすい、ラジオやスピーカーなどの外部電源として最適なものです。ノイズなどが特に気になるという方は、トランス式がおすすめです。


ADA-T
ADA-T

プラグの形状は電気機器の形状に合わせて対応できるよう、6種類の変換プラグが付属しています。コネクタに変換プラグを取り付けることで、様々な形状に変えることができます。


ADA-T

変換プラグの大きさは、

左から
赤:外径Φ3.5mm、内径Φ1.35
青:外径Φ5.5mm、内径Φ2.1
白:外径Φ5.5mm、内径Φ2.5
黄:外径Φ2.35mm、内径Φ0.7
黄:外径Φ4.0mm、内径Φ1.7
黄:外径Φ4.75mm、内径Φ1.7

となっています。

ADA-T

実際に取り付けてみます。
取り付け作業は、特に説明の必要もないくらい簡単です。取ってはめるだけ。


ADA-T


装着完了です。あとはこれを使いたいラジオやスピーカーに取り付けていただければ、お使いいただけます。

AC/DC電源アダプタを失くしてしまった場合や、壊れてしまった場合はぜひこちらをお試しください。アダプタがなくて長年使えなかった製品も、こちらを使っていただければお使いいただけるかもしれません!

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter