独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2019.07.03ピックアップ

折りたためるトラベルケトルと、白湯生活はじめました。


MBE-TK03


朝目覚めると、なんだか蒸し暑くて喉がカラカラ…。そうだ、冷蔵庫に冷やしてあったお水でも飲もうかな…。

ちょっと待った!確かに喉が乾いたときの冷たい飲み物も、キンキンに冷えたビール(!)も最高だけど…。
暑い季節こそ身体の中が冷えてしまう時期。起きたばかりの内臓もしっかり労ってあげましょう。

夏も頑張る胃腸のために。白湯生活はじめました。


MBE-TK03

 

というわけで、底面の大きなヒートパネルでさっとお湯を沸かせる「折りたためる電気ケトル 800mlタイプ [MBE-TK03]」を自宅に持ち込んで、毎朝白湯を飲む生活を始めてみようと思います。
(ラーメンを嗜まれる私のような方にとっては「白湯」=「パイタン」がお馴染みしれませんが、今回いただくのはまっさらなお湯の「さゆ」と読むほうでございます。あしからず。)

ざっと調べてみると、白湯を飲むことで期待できる効果としては、以下のようなことが挙げられるそうです。

●胃腸が温められて、代謝が上がる
 →朝ごはんが大事なのはわかってはいるのですが、どうしても胃の活動が控えめなのかお腹が空かないんですよね…。朝ごはんがきちんと食べれるようになったら嬉しい!
  また、代謝が上がることでむくみ防止にもつながるとか。これは特に女性は気になるのではないでしょうか?

●一口ずつゆっくり飲むので、胃に負担を掛けずに水分補給が出来る
 →あまり自覚がなかったのですが、冷たい飲み物って胃にとっては立派な刺激物なんですね。グビグビと冷えた飲み物を一気にいきたいところではありますが、ここはゆっくりと時間をかけて水分補給を行いましょう!

●胃腸の調子が悪かったり、食欲不振なときにも最適
 →夏は何かと外食や飲み会の増える時期。でも翌朝はコンディション不良になることも多いので(歳かな…)白湯でリセットしたいところ!

また、白湯だけでは飲みにくいという場合には、はちみつを加えたり、生姜や梅干しなんかを混ぜていただくのも良いそう。
特に梅干しなんかは、汗をかきやすい季節ですし塩分補給にもなって相性が良さそうです。

ただいまTwitterキャンペーン実施中!


MBE-TK03

2019/7/2~7/9まで、Twitter上にて「クリスタルガイザー700ml 24本セット」と「折りたためる電気ケトル 800mlタイプ [MBE-TK03]」が抽選で当たるキャンペーンを実施中です。
詳しくは、下記キャンペーンツイートをご参照くださいませ。

 

【2019/7/10 追記】
おかげさまでたくさんのご応募をいただき、キャンペーンは無事終了いたしました。ご参加ありがとうございました!

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter