独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2019.05.13スタッフのおすすめ

360度ぐるりとしっかり音を拾うUSBデジタルマイク


UMF-03

インターネットを介しどこにいても繋がることができ、オンライン会議をしたり、打ち合わせができるようになりました。そんな時にあると意外と便利なのがマイク。

ノートパソコンなどにはマイクが内蔵されているものが多く、必要ないと思われがちですが付属されているマイクの場合、ノイズが強かったり一定方向の音しか拾えなかったりで、聞き取りづらさを感じることはないでしょうか。

そんなお悩みを解決してくれるのが、USBマイク。わざわざ外付けしてまで使うマイク、音質には期待ができそうです。それでは詳しくみていきましょう。


UMF-03

ミヨシの「USBデジタルマイクロホン 平型無指向性タイプ(UMF-03)」は、360度どの方向からでも集音できる平型無指向性タイプ。1~4名でのオンライン会議などに特化したマイクとなっています。


UMF-03

円形で平型のマイクは、マイクとしては少し変わった形です。例えるなら、船などの壁に張り付けられていて、船内で呼びかけるのに使われそうなイメージ。(あくまで主観です)

実際このマイクの使い方は、壁などに取り付けるのではなく、テーブルの上に置いて使います。


UMF-03

手のひらサイズ、というよりもむしろ手のひらよりも小さいくらいコンパクトです。これでしっかりと音が拾えるとは驚きです。


UMF-03

サイズは小さいですが、本体全体がマイクになっており、360度どの方向からも集音可能で均一な音を拾うことができます。集音範囲は、約2m以内なのであまり離れると音を拾うことはできませんが、ケーブルの長さも約2mありますので、音を拾いたい位置に設置していただくと良いかと思います。

 UMF-03

本体背面には、滑り止め用のパーツが付いており、デスクの上で動いてしまったり、転倒してしまうのを防ぎます。


UMF-03

ご利用方法は、パソコンなどにUSB端子を接続するだけ。自動で機器を認識するので、ドライバーやソフトウェアのインストールは一切不要です。

USBデジタル接続はノイズを拾いづらいため、クリアで安定した音声がお楽しみいただけます。


UMF-03

接続がうまくいくと本体の隅にあるLEDランプが点灯します。
LEDランプが目立ち過ぎて気にならないようにと光量が控えめになっているため、明るいところですと少し分かりづらいかもしれません。


UMF-03


WindowsOS、MacOSの両方に対応しているので、どちらのユーザーの方でもお使いいただけます。

写真のように会議中などに、参加者の中間に置いておけば、オンラインで繋がっているメンバーに会議の参加者の声が均等にしっかり届けることができます。

会議で音が聞こえづらくてお困りだった方は、ぜひ一度お試しください。

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter