独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2019.04.23ピックアップ

ドライヤー変圧器はマイナスイオンも使えるの?


MBT-EL01

海外旅行に行った際、自分のお気に入りのドライヤーを使いたいという方は多いかと思います。でも、海外ではプラグの形が違っていたり、電圧が日本とは違うため使うことができません。

日本の電気製品を使えるように現地の電圧を下げてくれる(降圧してくれる)強い味方と言えば変圧器ですが、通常の変圧器ではドライヤーのような消費電力が大きな家電は使うことはできませんが、ドライヤー専用の変圧器をお使いいただくことで日本の電気製品がご使用いただけます。

  MBT-EL01

こちらが「ドライヤー専用変圧器(MBT-EL01)」です。

ドライヤーの消費電力は約1200Wと大容量のため、一般的な変圧器ではご使用いただくことができませんが、この変圧器であれば大容量の消費電力にも対応しています。


MBT-EL01

一般的な変圧器はずっしりとした重みがありますが、大容量の変圧器にも関わらず手のひらサイズ。約100gと超軽量になっており、海外まで持って行ったとしても荷物になりません。

また、プラグは折り畳み式になっており、さらにコンパクトに収納して持ち運ぶことができます。

マイナスイオンドライヤーは使えるの?

MBT-EL01

さて、 それでは今回の本題。

ドライヤーはドライヤーでも、マイナスイオンを出すドライヤーは使えるのかをご説明させていただきたいと思います。最近のドライヤーだとマイナスイオンの機能が付いているものが多いので気になりますよね。


MBT-EL01

結論から申し上げますと、残念ながらお使いいただくことはできません。

マイナスイオンドライヤーには「マイクロコンピューター」が使用されているため、電子式のこの変圧器ではドライヤー専用と書かれていてもお使いいただくことはできず、無理に使おうとするとドライヤーが壊れてしまう恐れすらあります。


MBT-EL01

とてもコンパクトで携帯性に優れ、海外でもお気に入りのドライヤーをお使いいただくことができるドライヤー変圧器ですが、残念ながらマイナスイオンドライヤーには対応しておりません。また、マイクロプロセッサを搭載しているようなドライヤーや1200Wを超えるドライヤーも同様にお使いいただけません。

使えるドライヤーは限られてしまいますが、それでも海外でドライヤーを使いたい!という方はぜひこちらの変圧器お試しください。

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter