独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2019.04.15◯◯やってみました

大型のiPhoneで使えるスマホスタンドってどんなタイプ?

 

SST-13

弊社製品の中でも最近人気の高い「折りたたみスマホスタンド」。がっしりと支えられる中型サイズ(SST-12)と、携帯に便利なコンパクトタイプ(SST-13)の2種類がありますが、実際に大型のスマートフォンを載せてみると、どんな感じになるのでしょうか。

まずは、安心のがっしりタイプから

SST-12

安定のがっしりタイプ。隣に並ぶiPhone XS Maxより一回り小さいくらいのサイズ感ですね。

これくらいの大きさなら、安定して載せられそうな気がします。

 

SST-12

何も問題なさそうですね!

それもそのはず、この「がっしりタイプ」は10インチまでのタブレットやNintendo Switchをも支える縁の下の力持ちタイプ。大型スマートフォンでもラクラク載せられちゃいます。

 

 

携帯に便利なコンパクトサイズは…?

SST-13

 

ち、小さい…!
下手したらiPhone XS Maxの半分強のサイズくらいかもしれません。これは先行き不安です…。

 

SST-13

 

ちょっと不安だったので、先に安定しそうな横置きからチャレンジ。角度にもよりますが、思ったより安定しています。
動画などを見る分には十分なのではないでしょうか?

 

さて、意を決していよいよ縦置きに…。

SST-13

の、乗りました!でも、ちょっと不安定そう…。

 

SST-13

でも、こんな感じで、少し角度を変えてしまうと…

 

アッ!!だから言ったのに~!!!!
あまり重心を後ろの方に置いてしまうと、大切なスマートフォンごと倒れてしまいますので、大型のスマートフォンをお持ちの方はぜひ「がっしりタイプ」のSST-12をご検討くださいませ。

 

※「コンパクトタイプ」は、公式には7インチまでのスマートフォンやタブレットでのご使用を推奨しております。

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter