独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2019.03.20スタッフのおすすめ

ケーブルの長さが足りない!延長できるHDMIケーブル

HDC-EX15

テレビやパソコンのモニター、プロジェクターといった機器に、映像を映す際に欠かせないHDMIケーブル。
映像だけでなく、音声も伝送することができ、今では幅広い機器で採用されています。

パソコンのモニターなどは目の前に置いてご使用いただくことが多いと思いますが、テレビやプロジェクターといった機器については、基本的に少し離れた場所に置いて鑑賞されているのではないでしょうか。そんな時に映像を操作する機器と、映し出す機器の位置が離れていて、ケーブルが届かないなんてことはないでしょうか。長いケーブルを買おうかな?なんてお悩みの方に朗報です。それ、買わなくても延長して使う方法があるんです。

本日は、HDMIケーブルが届かないといった困ったことがあった際に便利な商品のご紹介です。


HDC-EX15

ミヨシの「HDMI延長ケーブル(HDC-EX)」は、HDMIケーブルを延長することができるケーブルです。ケーブルの延長はもちろんですが、TVやモニター裏面の使いづらいコネクタを延長し、手元でHDMIコネクタを利用するといった利用方法も可能です。


HDC-EX15

4K解像度に対応しており、フルハイビジョン解像度の4倍の解像度4096×2160の映像を伝送でき、より高画質な映像を楽しむことができます。また、3D映像にも対応しており、目の前に飛び出してくるような立体的で迫力のある映像をお楽しみいただけます。


HDC-EX15

コネクタには金メッキが施されており、サビなどの経年劣化や信号劣化を低減し、高解像度の映像を安定して出力します。


HDC-EX15 HDC-EX15

延長する場合は、延長したいHDMIケーブルを延長ケーブルのメス側に挿すだけです。

 HDC-EX15

こちらの延長ケーブルは、映像や音声を伝送するだけでなく、最大100Mbpsのイーサネット通信も可能なので、LANケーブルを使用せずに、このケーブルだけで家庭内ネットワークを構築していただくことも可能です。

いかがでしたでしょうか。ノートパソコンからプロジェクターに映像を映してプレゼンテーションをされる方や、テレビにパソコンを繋いでソファで映像を楽しんでいる方などにおすすめかと思います。

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter