独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2019.03.19豆知識

ホストアダプタを使ってキーボードやマウスをスマートフォンに繋いでみよう

UC-01

先日のブログで、車のシートの下や狭い隙間にものを落とした際に便利な「隙間カメラ」のご紹介をさせていただきましたが、ご覧いただけましたでしょうか?

車の隙間に物を落とした!そんな時は隙間カメラを使おう!

この隙間カメラには、小型カメラが付いたケーブルの他に、スマートフォンやタブレットでも使えるようにと、USB-AコネクタをmicroBコネクタに変換する「ホストケーブル」が付属されています。

このホストケーブル、隙間カメラにしか使えないと思ったら大間違いです。実は、それ以外の製品にも使える便利なホストケーブルなんです。

実はめちゃくちゃ便利なホストケーブル!

UC-01

こちらがそのホストケーブルです。
なんてことない普通のケーブルに見えますが、これがあればスマートフォンやタブレットにUSB機器を取り付けることができる便利なケーブルです。

ホスト機能を使ったことがない方は、以下のブログをまずはお読みください。

OTG機能に対応したスマートフォンでUSB周辺機器が使える便利なホスト機能とは?

スマートフォンやタブレットで様々なUSB機器が使える

UC-01

片側はUSB-Aポート(メス)になっており、USB-Aコネクタの製品を挿すことができます。また、反対側はmicroBコネクタになっており、Android端末等にお繋ぎいただくことができます。

実際に繋いでみましょう

UC-01

様々なUSB機器が使えるということで、デスクトップPCなどで使われているこの巨大なキーボードをスマートフォンに繋いでみたいと思います。キーボードの型番等は不明ですが、かなり古いタイプのものです。果たして使えるのでしょうか。

実験で使用しているスマートフォンはGalaxyになります。


UC-01

接続するとこのような形となります。キーボードが大きくスマートフォンが小さいので少し不自然な光景ですが、接続はただ繋ぐだけです。難しい設定などは全くありません。


UC-01

接続が終わり、メモなどのアプリを開いて入力を試してみると問題なくキーボードから文字を打つことができました。反応も全く問題ありません。また、このようにスマートフォンとキーボードを組み合わせてお使いいただく場合は、弊社製アルミスタンドなどがあると入力がたいへん便利かと思います。


UC-01

それでは引き続いてマウスを試してみましょう。こちらも持ち運び用などでもなく、デスクトップ用のPCなどで使っていた一般的なマウスです。


UC-01

接続すると、画面上にマウスポイントが出現します。指先で操作している時は出ていなかったマウスポイントはなんだかとても不思議です。マウスに関しても、難しい接続等は一切なく、接続するだけですぐにお使いいただけます。

画面の小さなスマートフォンで文字をたくさん入力したり、指先やタッチペンでの操作ではなくマウスで操作をしたいといった方はぜひ試してみてくださいね。また、隙間カメラについてくるホストケーブルは、他の製品にもかなり幅広く応用できるので、ぜひ活用してみてください。

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter