独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2019.03.11スタッフのおすすめ

海外旅行で安心して電化製品が使える強力な味方

MBT-WDM

海外旅行に行く際、日本の電化製品が使えるのか、使っても壊れないのかと心配になったことはありませんか?

結論から言ってしまうと、使える地域もあれば使えない地域もあります。そしてそのまま使うと壊れる機器もあれば大丈夫な機器もあり、旅行に行かれる国やお使いになる機器によっても違い一概には言えません。

こうした海外旅行中の電化製品のお悩みを解決してくれるのが「変圧器」です。
ミヨシではもう定番品、たくさんの方に長くご愛顧いただいている製品の一つで、本日はこちらを詳しくご紹介させていただけたらと思います。


MBT-WDMMBT-WDM

ミヨシのUSBポート搭載 変圧器(MBT-WDM)は、全世界で日本の電機製品が使える薄型の変圧器です。ACコンセントだけでなく、USBポートを2つ挿せるようになっていて、お使いになりたい機器が多い方や、家族で旅行される際にも便利です。


MBT-WDMMBT-WDM

USBは、2ポートで合計1A。スマートフォン等の高速充電にも対応しています。
また、コネクタが小さいUSBに比べ、大きめのアダプタなどが多いACコンセントを考え、コンセント位置を横並びではなく側面と正面に配置しており、2つ同時に挿しても干渉しにくい設計になっています。


MBT-WDM

お使いいただだける製品は、携帯電話や携帯ゲーム機、デジタルカメラなどはもちろん、電気シェーバー等にもお使いいただけます。一方で、電圧の大きなドライヤーやアイロン、ノートパソコンなど定格の電気容量を超える電気製品などにはお使いいただけませんので、お使いになる機器の電気容量を必ずご確認ください。


MBT-WDM

大きさは、スマートフォンと同じくらいのサイズ。厚さは30mmとスマートフォンよりもかなり厚いですが、変圧器ってこんなにコンパクトなの?と印象を持たれる方も多く、片手でも余裕で持てるほどのサイズです。

ただ、重さは約360gと変圧器としては軽量タイプではあるものの、やはりスマートフォンなどと比べるとやはりそれなりに重たいと思っていただいた方がいいかと思います。


MBT-WDMMBT-WDM

本体の角に角がないラウンドフォルムを採用しており、かばんの隅にも収まりが良いだけでなく、かばんや他の荷物に引っかかり破いたり傷をつける心配がありません。


MBT-WDM

供給される電力側(壁などのコンセント)に挿すのは、Aタイプのプラグになっています。
そもそも海外ではAタイプが挿さらない国もあるため、もしAタイプが使えない国に行かれる方は、変圧器とセットで変換プラグが必要になりますので、ご注意ください。


MBT-WDM

ケーブル部分は残念ながら抜けない設計となっています。無理に引っ張ったりすると断線等の恐れがありますので、衝撃などが加わらないようにご注意ください。


MBT-WDM

持ち運びの際にケーブルが邪魔になる場合や、断線が心配の方は、ポーチが付属していますので、こちらに入れて持ち運んでいただくといいかと思います。

日々たくさんの電化製品に囲まれて生活していると、海外旅行に行っても同じように使いたいものはたくさんありますよね。実は、今では変圧器がなくても使える製品もたくさん出ていていらないケースもあります。

変圧器っているの?いらないの?海外で家電を使うために必要な準備

でも、冒頭でもお伝えしましたが、渡航先や使う機器によっては必要な場合もやはりあります。海外に行ってみてからでは変圧器はなかなか調達できないので、そんなことにならないよう必要な国に旅行される方は変圧器一台お持ちくださいね。

また、ドライヤー等の電力容量が大きな製品については以下の記事を参考にしてみてください。

海外旅行の宿泊先でお気に入りのドライヤーが使える変圧器

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter