独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2019.03.07スタッフのおすすめ

通常の約5倍サイズ!?巨大なペン先のタッチペンは見た目だけじゃなく操作性も抜群

STP-13

スマートフォンやタブレットを操作する上で、あると便利なのがタッチペン。

指先で操作するよりも細かく正確な動作ができるだけでなく、手が濡れていたり乾燥していてタッチパネルが反応しづらい時にも便利です。ゲームをしたり、イラストを描く方には特にあると便利かと思います。

本日は、このタッチペンのおすすめの商品をご紹介させていただきます。

なんと言ってもでかい!

STP-13

ご紹介させていただく「でかタッチペン(STP-13)」の一番の特徴は、とにかくでかい!ということ。右の通常サイズと比べ約5倍ほどのペン先サイズで、写真からでもその大きさを分かっていただけるかと思います。初めて見た時、ちょっとびっくりするくらいのサイズ。

正直、最初に見た時は、大きすぎて逆に使いにくいのでは…?と思いましたが、意外や意外、使ってみるとこれが使いやすいんです。


STP-13

置いて見比べてみても、一回りも二回りも大きいです。インパクト大で注目度も抜群です。


STP-13

でかタッチペンのペン先は、電気の流れやすい物質を混入して作られた特殊な糸「導電繊維ファイバーヘッド」を使用しており、タッチパネルの液晶面との摩擦を減らし、なめらかな操作性を実現しました。指先で操作するよりもスムーズなのはこのペン先のおかげです。


STP-13

握ってみると通常のものより当然重さは重たいのですが、ペン先部分に重量感があり安定した印象です。どっちりとした持ち心地が意外にクセになりそうです。また、持ち手部分はアルミ製にも関わらずグリップ加工が施されており、握りやすく滑りにくい形状です。


STP-13

ペン先とは反対側の先端部分にはストラップホール用の穴が付いています。紛失防止や何かにくっつけたい方は、こちらにストラップを付けていただくことも可能です。お店のカウンターなどに設置される際に、盗難防止でロックを付けていただくなんて使い方もいいかもしれませんね。


STP-13

iPhone SEのような小さめの画面の場合、ペン先が大きいので画面がちょっと見にくいのは正直なところありますが、安定感のある書き心地です。なによりインパクトがすごい!

  STP-13

Galaxyだとこんなサイズ感になります。これだとそこまで邪魔にならなさそうなので、タブレットなど大きな画面でお使いいただく時に特に便利になりそうなアイテムです。

ちょっと冗談のようなペン先が巨大化した「でかタッチペン」。いかがでしたでしょうか?話のネタとしておもしろさがあるだけでなく、ちゃんと機能として成立していて使いやすい。見た目やおもしろさだけでなく機能性も考えたおすすめのタッチペンです。

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter