独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2019.02.21スタッフのおすすめ

パソコン業務で受ける手首や肘の負担を軽減する快適グッズ

GZ-05

みなさま、毎日のパソコン業務お疲れ様です。

キーボードやマウスを長時間使用していると、肘や手首が硬い机の上で酷使され痛くなってしまいます。この状態が慢性的に続くことで、酷い時には腱鞘炎になってしまうなんてことも。

日々のパソコン業務には、そんなお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。そこで、ミヨシから手首や肘の負担を軽減するグッズが登場しました!


GZ-05

ミヨシの「低反発リストレストセット(GZ-05)」は、ポリウレタン製のクッションにより手首の負担を軽減し、マウスやキーボード操作をサポートします。


GZ-05

中身はちょっと変わったこちらの2点。どうやって使うのかこれだけ見るとちょっと分からないですよね。

それでは、具体的に見ていきましょう。


GZ-05

まずこちらは横の長さを生かし、キーボードなどを使う際に両手を乗せて使うことができます。キーボードの高さにも左右されないので、どのキーボードでも安心してご利用いただけます。


GZ-05

そして小さいこちらは、マウスなどを使用する際の片手を乗せるのにちょうど良いサイズ。サイズが小さいので様々な応用が利き、置く場所も選びません。テンキーや電卓などを使うのにも便利です。


GZ-05

具体的に配置するとこんな感じになります。

どうでしょうか?お使いいただくイメージが沸いてきましたか?


GZ-05

弊社製のタッチパッドを使う際にもちょうど良いサイズです。

   GZ-05

素材は低反発のポリウレタン素材となっており、適度な弾力により手首や肘の負担を軽減してくれます。また、表面はなめらかで柔らかい生地を採用しているので、直接肌に触れていただくと、肌ざわりが良く感じていただけると思います。

実際に使ってみた感想としては、長時間使っているとリストレストがあっても疲れることには疲れますが、あるのとないのとではやっぱり疲れ方は全く違います。特に、硬いテーブルなどに手首を置いて仕事されている方は、知らず知らずのうちに負担がかかっているので、こういったアイテムで負担を軽減してあげると安心かと思います。

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter