独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2019.01.17豆知識

格安SIMを使ってみたいけど、どうやって入れ替えるの?

SIM

格安SIMという言葉をお聞きになったことがある方、もしくは既にお使いの方も多いかと思います。
毎月の携帯代を抑えるためにも、乗り換えたいなと思いつつどうやればいいのか分からない、SIMを自分で入れ替えるなんてできるの?と心配な方もいらっしゃるかと思いますので、今回はSIMカードの入れ替え方を簡単に説明させていただきます。

格安SIMのご説明まで書くと長くなってしまうので、そちらはまた別のブログでさせていただきます。今回はSIMの入れ替え方です。


SIM

まず、SIMを交換される場合は、必ず本体の電源を切りましょう。電源が入ったままだと予期せぬ故障の原因にもなります。


SIM

さて、それでは準備が整ったところでSIMカードを取り出したいのですが、スマートフォンにはネジや蓋などがなく開けられるようなところがありません。そこで写真のような小さな穴が付いた部分を探してみてください。こちらはGalaxyのもの。こちらの機種では本体上部に付いていました。

SIM

iPhoneの場合は側面にあります。



SIM

このSIMカバーを外すには、SIMピンと呼ばれる道具が必要になります。
スマートフォンを購入した際に付いてくることが多いですが、ない場合は別売りのSIMピンを購入しましょう。


SIM

このSIMピンをさきほどの穴の部分に挿してください。


SIM

ちょうど穴に入るようになっています。回したりひねったりする必要はなく奥まで挿してください。

 SIM

GalaxyでもiPhoneでも同じサイズなので同じSIMピンが使えます。


SIM

するとあら不思議、蓋が上に浮いてきます。


SIM

iPhoneでも同様です。ぐっと差し込むと反対に蓋は上に浮いてきます。


 SIM

あとは手で引っ張ってやればSIMカードを取り出すことができます。


SIM

カードはフォルダーに入っているので、中身のカードを格安SIMに入れ替えてやればOKです!


SIM

閉じるときはSIMピンは必要ありません。手で押し込めば終わりです。

    SIM

いかがでしたでしょうか?特殊な道具がないと開けることができないSIMカードですが、道具さえあれば誰でも簡単に開けてカードを入れ替えることができます。格安SIMを検討中の方はぜひ試してみてくださいね。

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter