独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2018.12.14スタッフのおすすめ

MacBook Airよりも薄いタッチパッドが登場!

TTP-US01

ノートパソコンには、キーボードの手前あたりにタッチパッドと呼ばれる、マウスの代わりのデバイスが付いています。マウスポインタを動かしたり、クリックをしたりといった動作ができ、マウスがなくてもノートパソコンでの簡単な操作ならこれで十分という方も多いかと思います。

しかしこのタッチパッドは、ノートパソコンに埋め込まれているということもあり、サイズが小さいものが多く操作がしづらいという難点があります。そこで、ミヨシでは、外付けの大きなタッチパッドを発売させていただきました。サイズが大きくなったのはもちろん、通常のタッチパッドにはない機能が付いた便利なアイテムです。


TTP-US01

ミヨシのなめらかUSBタッチパッド(TTP-US01)は、Windows10の標準機能でマルチジェスチャーに対応し、直感的に操作できるUSBタッチパッドです。ノートパソコンのタッチパッドの拡張としてだけでなく、デスクトップパソコンのキーボードやマウスなどの入力機器と併用して、さらに作業効率をアップすることができます。

マルチジェスチャーを使用するため、USBポートに接続するだけで自動的に機器を認識し、アプリケーションなどのインストール不要ですぐに使用いただけます。専用のソフトウェアが不要で、他のソフトウェアと競合することもないので、他の機器と同時にご使用いただく場合も安心です。

   TTP-US01

厚みはなんと約6.5mm。右に並べて置いてあるMacBook Airよりも薄く、そして重さは約77gでほとんど重さを感じません。
(ただし、対応OSはWindowsのみなので、Apple製品ではお使いただけません。ご注意ください)


TTP-US01

バッグやポーチなどに入れてもほとんどかさばりませんし、ポケットに入れておけるほどの薄さです。
また、凹凸のないデザインなので、一緒に入れた他のものと引っかかる心配もありません。


TTP-US01

表面はさらさらとした触り心地で、触っているだけで気持ちが良く、なめらかな操作感です。

タッチパッドには不具合の原因となる物理ボタンは付けず、シームレスでフラットな設計になっています。上部のアイコンは、よく使われる操作がキーとして搭載されており、軽いタッチによりインターネットを閲覧中の「戻る」や「進む」といった動作を片手で行うことができます。


TTP-US01

機器との接続には、付属のUSB microBケーブル端子が付いています。


TTP-US01

汎用性の高いUSB microBコネクタになっているので、付属の1mのケーブルでは長すぎる場合や短すぎる場合には、別のケーブルに変更いただくことも可能です。

高精細でありながら、触り心地も良いタッチパッド。ぜひ一度体感してみてください。
ノートパソコンをお使いで既にタッチパッドが付いている方や、マウスがあれば十分という方にも、おすすめしたい商品です。

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter