独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2018.11.15スタッフのおすすめ

iPad ProやMacBook Airに搭載されたUSB-Cケーブルも巻取り式で簡単に持ち運ぼう

iPad Pro

待望のUSB-C(USB Type-C)コネクタが搭載されたiPad ProとMacBook Air、Mac miniがいよいよ発売され、ミヨシでも対応製品の検証を日々進めております。USB-Cに対応した製品がこれまで少なかったのもあり、改めてミヨシのUSB-C関連製品をご紹介していきたいと思います。

巻取りが可能なUSB-Cケーブル

SCC-R2012

今回ご紹介させていただく製品は、巻取り式のUSB-Cケーブル(SCC-R2012)。色はブラックのみになります。全長約1.2mもあるUSB-Cケーブルを巻き取って収納することで、ここまでコンパクトに持ち運ぶことができます。巻き取った際の形もなにげに好きなんですが、他の巻き取りケーブルに比べて、スタイリッシュだと思いませんか?


SCC-R2012

使う時は伸ばし、使わない時はさっと巻き取っておけば、デスクの上がケーブルでごちゃごちゃしてしまう心配がありません。必要な時に必要な長さでお使いいただくことができます。

通信はもちろん充電にも対応しているので、このケーブル一本あればどちらも行うことができます。さらに、最大3Aの高出力タイプとなっているので、大容量のiPad Proでも高速で充電ができます。


SCC-R2012

USB-Cコネクタは、上下の向き関係なく挿せることが特徴としてありますが、反対側のUSB-Aコネクタにも同様の機能を実装してあるので、向きを気にすることなく挿すことができます。ちょっとした機能ではありますが、毎日使うケーブルだからこそストレスなく使いたいですよね。この機能は、使っていくうちにジワジワと便利さを感じていただけると思います。

既に各社様々なUSB-Cケーブルが発売されていますが、巻取り式(コードリールタイプ)でお探しの方はこちらもぜひご検討ください。

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter