独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2018.09.19ピックアップ

電気ケトルに白い粉が…これって健康に悪いの?悪くないの?

MBE-TK02

 

当社の「トラベルミニケトル」や「折りたためるトラベルケトル」をご持参いただき、海外、特にヨーロッパ方面にご旅行に行かれたお客様から「旅行先でお湯を沸かしていたら、白い浮遊物が浮き出てきた」とのお声を頂戴することがございます。

また、長らくご愛用いただくと、ケトルの周りに白い粉が固まって付着していることに気づく方もいらっしゃるかもしれません。

これってもしかして…プラスチックやシリコンの溶け出たもの?人体に影響はないの?
口に入るものですので、そういった不安を抱える方も多いはず。

今回は、この「白い物体」の正体とお手入れ方法についてご案内します。

白い物体の正体は…「ミネラル成分」

白い粉の正体は、水に含まれるカルシウムやマグネシウムといった「ミネラル成分」の堆積物です。

日本の水が軟水なのに対し、ヨーロッパの水は硬水といって、このようなミネラル成分の含まれる量が日本のものに比べ多くなっています。
そのため、海外でお使いいただいたときにはじめて、白い物体が浮いてくるという現象が発生するのです。

もともと水の中に含まれる成分ですので、人体には影響はございません

どうしても気になる!そんなときは…

 

でも、そのまま飲むには口当たりも悪いし、どうしたらいいの?

ご自宅でしたら茶こしなどを使うことも出来なくないですが、わざわざ持っていくのも面倒ですよね。

旅先で使用するのでしたら、コーヒーフィルターをいくつか持参すると、沸かしたお湯をこして使えるので便利です。

使用した後はそのままゴミ箱に捨てられますし、何より余計な荷物にならないのが嬉しいですね。

お手入れ方法は?

 

さて、この白い浮遊物。放っておくと白い粉状になったり、固まって付着してしまったり…。

これは市販のクエン酸(薬局や百円ショップで入手可能です)や、お酢を使ってお手入れをすることで、簡単にきれいになります。

やり方は簡単。お酢やクエン酸を水に溶かし、沸騰させてすすぐだけ。
(お酢の場合は水で10倍程度に薄めたものを、クエン酸の場合は大さじ1杯程度を水に溶かしてください。)
※参考:「Q. 海外で使用したら、白い粉のようなものが付着してしまったのですが。

 

早めにお手入れしていただくと、次回も気持ちよく使えそうですね!

ミヨシのトラベルケトルが、旅行先での「ほっと一息」のお供になれますように。

 

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter