独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2018.09.12ピックアップ

音楽や音声が聞けるイヤホンやヘッドホンで使われるオーディオプラグとは?

DRA-H44

突然ですが、このプラグをご存知ですか?
音楽を聞く方などは、お馴染みのプラグかと思いますが、名前はオーディオプラグといいます。

端子の部分の大きさは、直径が2.5mm~6.35mmまであるプラグのことで、ヘッドホンやイヤホンなどに使われ、音楽プレイヤーやコンポなどに差し込むことで音を出すことができます。

また、オーディオプラグの極性には、2極タイプから5極タイプまであります。それぞれ違いを下記に挙げましたので、ご自分の用途に応じて選んでいただく必要があります。

2極タイプ

音声の入力・出力がモノラル形式のものが、2極タイプと呼ばれます。

3極タイプ

音声の入力・出力がステレオ形式のものが、3極タイプと呼ばれます。一般的な音源はステレオなので、ほとんどのイヤホンは3極タイプになります。

4極タイプ

3極タイプのイヤホンにマイク機能が付いたものが、4極タイプと呼ばれます。iPhoneなどに付属しているイヤホンは、聞くだけでなく電話などで会話をすることができることから、4極タイプとなっています。

5極タイプ

3極タイプにノイズキャンセリング機能が付いたものが、5極タイプと呼ばれます。

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter