独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2018.05.16ピックアップ

余っているモニターを活用してデュアルディスプレイにしたい

デュアルディスプレイ

ご家庭や職場でパソコンをお使いの際、1台のパソコンに対してモニターが1台という構成の方が多いかと思います。しかし、近年モニターが手軽な価格で購入しやすくなったことや、モニターを増やして作業効率を重視される方が増えたことで、パソコンのモニターを増設したいといった要望が増えています。

モニターを2台にすることを「デュアルディスプレイ」と言うのですが、新しくモニターを買う他に、古いモニターが余ってる方でそれを使いたいと思う方もいらっしゃる方もいるかと思います。そんな方におすすめなのが、変換アダプタです。

古いモニターの端子は変換すれば使える

変換アダプタ

古いモニターの場合は、端子がDVI-Dなどのものが多く、現在の主流であるHDMIケーブルなどに対応していない場合があります。そんな時に便利なのが、DVI-DコネクタをHDMIコネクタに変換してくれる変換アダプタです。こちらを取り付けるだけでHDMIケーブルを使って、パソコンをモニターと接続することができます。

 



そんなことを可能にしてくれるのがこちらのHDMI-DVI変換アダプタ。金メッキを採用したコネクタで、サビなどの経年劣化、信号劣化を低減してくれます。

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter