独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2018.04.11ピックアップ

MHLケーブルを使ってスマートフォンの画面をテレビに映したい!



スマートフォンやタブレットで動画や写真を見る方も多いと思いますが、もっと大きな画面で見たいと一度は思ったことがある方も多いかと思います。例えば、スマートフォンのカメラが高精度になったことで、綺麗に撮れた写真を大きなテレビに映してみんなで楽しみたい、小さい画面でやっているゲームを大きな画面でも楽しみたいなどなど。

そういった用途を実現する方法はいくつかあるのですが、その中でも簡単にできるのが「MHL」という機能を利用する方法です。これは、モバイル機器向け高速映像伝送用のインターフェースのことで、主にAndroid端末を中心に普及が進んでいます。

「MHLケーブル」という商品名で販売がされており、もちろんミヨシでも取り扱っているケーブルです。MHLケーブルは基本的に、両端が「microUSBコネクタ」と「HDMIコネクタ」になっており、また外部電源が必要なタイプと必要としないタイプで分かれています。

これはAndroid端末のスマートフォンでは、ポートがmicro Bコネクタになっていることが多く、最近の薄型テレビにはHDMIポートが用意されているものが多いためこのような形状になっています。また、テレビ本体がMHL機能に対応している場合には、外部電源を必要としないシンプルなMHLケーブルを使用することが可能ですが、対応していない場合には外部電源を別途用意していただく必要などがあります。

ミヨシのMHLケーブル



HDMIケーブル一体型で高解像度の出力に対応したMHLケーブルです。最大解像度1080pで美しい画像や映像を大画面テレビでお楽しみいただけます。給電用のmicroUSBポートを搭載しており、使用するには別途電源入力が必要ですが、外部出力を行いながら端末本体への給電も行えます。


 



同じくHDMIケーブル一体型で、高解像度の出力に対応したMHLケーブルです。前者と違う点は、外部電源を必要とせずテレビと端末をただ接続するだけのシンプルな使用方法。そして、最大解像度4K30Pで鮮やかな画面をお楽しみいただけます。ただ、こちらはMHL機能に対応しているテレビとの接続専用で対応していないテレビではご使用できませんので、ご注意ください。





お手持ちのHDMIケーブルを接続することで、MHL機能に対応したスマートフォンやタブレットの映像を大画面に出力ができるMHLアダプタです。アダプタ形状なので、頻繁に使用しない方へ収納もかさばりません。給電用のmicroUSBポートを搭載しており、使用するには別途電源入力が必要ですが外部出力を行いながら端末本体への給電も行えます。


ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter