独自の企画を提案し続ける、
ニッチなケーブルメーカー

MENU

2018.02.13スタッフのおすすめ

スマートフォンやタブレットで動画視聴やゲームが驚くほどやりやすくなるスタイリッシュなスタンド

SST-12

社員が実際に使っておすすめしたい商品を紹介するコーナー、第19弾。
こんにちは。WEB販売課の担当Hです。

本日は、まさに今日発売したばかりの新商品「アルミスタンド」をご紹介させてください。

以前、ブログで私も愛用しているスマートフォン用のアルミスタンドをご紹介させていただきましたが、あのスタンドがタブレットも設置できるようにアップデートしつつ、さらに折りたたみ機能も兼ね備えて新発売!

アルミスタンドのファンとしては使わずにはいられない!と、一足先に使ってみましたので使ってみての感想です。

つや消しのマットタイプにリニューアル

SST-12

前回のアルミスタンドは光沢のあるアルミでしたが、今回はつけ消しのマットタイプで渋い仕上がりとなって生まれ変わりました。そのおかげか、前回よりも大きくなりましたが、あまり大きくなったという印象は受けません。

マットか光沢かは好みが分かれるところかもしれませんが、光沢は高級感、マットはスタイリッシュな印象で、個人的にはどちらも”あり”でした。

SST-12

背面には、MOBIBLEのロゴがさりげなく入っています。主張しすぎてないところがいいですね。


SST-12

横からはちょっとシルバーが目立ちますが、スタイリッシュ!
ちなみにシルバー部分は光沢がある仕上がりになっています。


SST-12

底面には、滑り止めが施されているので、ガラスのテーブルなど滑りやすかったり、傷がつきやすいところでも安心して使えそうです。

タブレットに対応

SST-12

左がスマートフォン用として前回発売したアルミスタンド。右が今回のものになります。

比べてみると分かりますが、角度の調整箇所が2箇所になっています。そのおかげで角度や位置をよりフレキシブルに調整ができるようになり、使う方の好みにより合う位置に調整ができるようになりました。


SST-12

大きくなった分、10インチ程度のタブレットまで余裕で設置が可能になりました。
横向きでも、縦向きでもどちらでも安定して置けますが、縦向きの場合は激しい動きをすると倒れる可能性があるのでそこは注意が必要です。

スタンドにはケーブルを通す穴があるので、機器を設置したまま充電ができるのも魅力の一つ。
動画を見たりゲームをしたりといった、バッテリーの消耗が大きい使い方も安心ですね。


SST-12

もちろんスマートフォンだって設置できますし、Nintendo Switchの設置も可能です。

大きいけど持ち運べますよ

SST-12

新型アルミスタンドの大きな特徴は、タブレットが置けるだけではありません。折りたたみ式になっており、持ち運べるというのもポイントです。


SST-12

折りたたむと突起部分がうまく噛み合うように収まり、130mmあった高さがわずか18mmになります。


SST-12

洋服のポケットにも難なく入ります。

重さは約190gなので、少し重さはありますが服に入れても大丈夫そうです。


SST-12

カバンに入れても膨らみはさほど気にならないので、持ち運びしやすそうです。

映画やドラマ、テレビ番組などをタブレットでご覧になる方も増えているかと思いますが、こういったスタンドがあるのとないのとでは見やすさは全く違いますよね。前回のスマートフォン用のスタンドももう手放せませんが、今回新しいスタンドも手放せなくなりそうです。

タブレットをよく使うという方はぜひお試しを!

(※試作品にて撮影しておりますので、一部仕様が変更になる可能性があります)

 

ここが良かったよ!とか、ここが使いにくかったよ!といった感想をtwitterで募集しています。気になる点や感想をどしどしお寄せください!
株式会社ミヨシ twitter